SonriseDonuts

最近ここの話題多いですが、イリノイ州スプリングフィールド市内のルート66、9番街通り1101番地に新しくメキシカン料理のレストラン「Taquria Moroleon」が移転することになりました。この場所は由緒ある「Sonrise Donuts」のネオンサインが残っていることでも知らせており、市民は今後の展開を楽しみにしています。
レストランのオーナー、Salvador Lopez 氏はメキシコ、モロレオン地方からの移民で(お店の名前にしっかり刻まれています)「本物の」メキシコ料理店を目指しているそうで、「その辺のテックスメックスと一緒にしないで」と笑いながらアピールしています。
(テックスメックスとは、メキシコ風のテキサス郷土料理を指します)

この場所には一年前まで、Emilio’s New Coney Island というレストランがありましたが、元々のSonrise Donuts は1947年開業。街で最初のドーナツ屋さんでしたが、1998年にオーナーの Don Greenslade 氏が他界したことで閉店しました。

注:記事内のSonrise 表記は正しいもので、Sunrise ではありません。

 

****************************************

この投稿は当アソシエーション公式提携先、Ron Warnick 氏運営の 「Route 66 News 」に掲載された   “Mexican restaurant moves into Sonrise Donuts building”   より転載、加筆修正したものです。