ルート66に新しい仲間が加わりました!
オクラホマ州タルサ市で、「The Fuel 66 フードトラックコート」が去る11月24日、11番街(ルート66)とアトランタ大通りに、グランドオープンしました。
そこは温暖設備付パティオ、ビアガーデン、大型スクリーンTV、芝生上のゲーム場、そしてご当地のフードトラックが整列するエリアが備わっています。

地元メディアの発表によれば、Fuel 66 のグランドオープニング週末は11月25日から11月27日までの11時から2時まで行われました。ライブミュージック、クラシックカーの陳列、スモアのハッピーアワー、子供向けのアクティビティ、4ドルのドリンクスペシャル、芝生でのゲーム等が盛り込まれ大盛況だったとのことです。

Fuel 66のパートナーで、Masa Food Truck &Restaurant の共同オーナーである Robert Carnoske 氏は、週末にはランチとディナーのトラックに加え、少なくとも1つ夜食用のトラックがあると語ります。
また、Fuel 66は、東
オクラホマ・コミュニティフードバンクと提携して、ホリデーシーズンに向けて恵まれない地元民達に「燃料(Fuel)」=食料を提供することも計画しました。今後 Fuel 66 は月曜日以外、午前11時から深夜2時まで営業予定とのこと。

これからタルサを訪れる旅行者にとって必ず立ち寄ってみたい場所の一つになるのではないでしょうか。

******************

投稿本文は当アソシエーション公式提携先である、
Ron Warnick 氏運営 「Route 66 News 」に掲載された
Fuel 66 food-truck court’s grand opening set for this weekend
より転載、加筆修正したものです。