テキサス州アマリロ市は、この度 Texas Commission on the Arts (テキサス州芸術委員会)によって公式に歴史文化地区として指定されました。
同市は地元メディアによれば、今回その指定を受けることになった総勢35市町村の一つですが、指定を実際に受けるまで2年もかかったようです。

さて、そのアマリロ歴史文化地区は、ギャラリーやレストランが点在するルート66 を含む、合計5つのエリアにまたがっています。
関係者はこのように指定されることによって、一般の人々からより認識されるようになり、観光客を呼ぶ材料になってくれることを期待しています。

 昨年テキサス州芸術委員会は、州内の11の文化芸術地区にある非営利団体や地方自治体の政府機関に対し、USD$150万ドルの交付金を授与しました。歴史文化地区はまさに同地の経済発展と街の活性化を促進させる重要な「資源」なのです。


投稿本文は当アソシエーション公式提携先である、
Ron Warnick 氏運営 「Route 66 News 」に掲載された
Amarillo officially declared a cultural district
より転載、加筆修正したものです。