とても悲しいお知らせが入ってきました。
我々日本アソシエーションの大切な仲間、ルート66・オランダ協会の Dries Bessels 代表が、同協会に所属する病床の仲間のために資金調達の依頼を発信しました。

Dries 氏によると、近年、ルート66のランドマークのレプリカを作ってきた Willem Bor 氏が、ここ数ヶ月にわたり癌と闘ってきましたが、末期の状態にあるとのことです。
彼の
驚くべき、素晴らしい作品群を何とかアメリカへ送りたいと、Dries 氏は募金活動を開始し、私たちを含む多くの仲間に賛同を呼び掛けています。

Bor 氏の作品はこちら。
http://www.rte66.nl/index.php/ct-menu-item-39/modelbouw

Paypal アカウントをお持ちの方は、dries@bessels.org まで、お持ちでない方は Dries 氏に直接送ることも可能です。上記アドレスまで是非連絡してみてください。
残された時間は多くありません。


投稿本文は当アソシエーション公式提携先である、Ron Warnick 氏の運営する
Route 66 News 」に掲載された、
Fundraiser aims to ship dying artist’s Route 66 miniatures to U.S.
より転載、加筆修正したものです。