2月4日快晴の午後、名古屋市にある名古屋国際センターにて、特定非営利活動法人アメリカ旅行協会様主催による「第一回アメリカ旅行カフェ」が開催されました。当日は、私達日本ルート66・アソシエーションもブースを拝借、来訪された方々にルート66の、そしてアメリカの素晴らしさを伝えるお手伝いをしました。

2月4日快晴の午後、名古屋市にある名古屋国際センターにて、特定非営利活動法人アメリカ旅行協会様主催による「第一回アメリカ旅行カフェ」が開催されました。当日は、私達日本ルート66・アソシエーションもブースを拝借、来訪された方々にルート66の、そしてアメリカの素晴らしさを伝えるお手伝いをしました。

ブースにはこのように準備中

当日の来訪者は57名。男女約半々の割合で、そのうち既にアメリカに旅行している人は85%にも上りました。
会場では私たちも想いの他燥いでしまい、しっかり写真を撮ることを忘れてしまいましたので、ここでお見せ出来るのが僅か数枚で申し訳ないのですが、雰囲気をちょっと掴んでもらえれば幸いです。
会場となった国際センター3階、第2研修室は、アメリカ各地の約50枚にもおよぶ写真を展示。映像コーナーではルート66のフィルムを流し、カフェトーク・ブースでは飲み物や食べ物を片手にアメリカ旅行に関する情報収集・情報 交換の場を設けた他、何とカジノの本場ラスベガスでのテーブルゲームの遊び方のレクチャーなども実施するというエンタメ性も満点でした。
また資料展示コーナーでは、現地でしか入手できないパンフレット類や大判地図、貴重なグッズ類を開放、アメリカ各地の30種以上に及ぶ観光情報誌等の配布もありました。

アソシエーション運営メンバー (左寄り)後藤、田崎(徳)、田崎(隆)

果たして今回は「第一回」、今後も第二回、第三回とこのような企画は続いて行くと思います。これからもきっと進化して行くアメリカ旅行協会様に遅れをとらないよう、私達、日本ルート66・アソシエーションもしっかり活動、運営を頑張って行きたいと思います。

最後は皆で記念撮影