来る 6月16日に劇場公開される予定の Disney Pixar 社のアニメ映画、「Cars 3」の最終予告編が遂にリリースされました!

物語は、驚異的な速さを誇る伝説のレーサー、Lightning McQueen が愛するレース界から突然放り出されてしまうことから始まります。その世界に戻るには試合に戻るためには、熱心な若手レース技術者、Cruz Ramirez や、往年のチャンピオン、Hudson Hornet のインスピレーションと技術が必要です。 #95 – Lightning McQueen がまだ終わっていないことを証明するには、ピストンカップレーシングの最大の舞台が相応しいわけです。さあ展開はいかに?

尚、この最終予告編からは少なくとも次の二点が推察されます。
「Cars 3」は、間違いなく”ラジエータースプリングス”に戻っていますね、少なくともしばらくは。
主人公の Lightning McQueen がRoute 66 の町に古い友人達に会うために戻ってきたのは明らかです。(Pixar 社は3月上旬に “Cars”からの古いキャストの多くが登場することを認めています)
「Cars 3」は、元の「Cars」映画の精神にもっと戻ります。つまり、旅をすること自体が最終目的地に行くことより重要だ、ということです。 私はこの2分30秒のトレーラーを深読みし過ぎているかもしれませんが、魂の探索はそれにつながると確信しています。

失敗、とまでは言いませんが「Cars 2」は色んな意味で賛否両論ありましたし、興業的に前作とは比較になりませんでした。Pixar 社も多くを学んだのでしょう、少なくとも「Cars 3」は、最初の「Cars」映画の「ミニ・リバイバル」:グッズ販売で数百万ドルを生み出し、Route 66への新たな関心を呼び起こすでしょう。さあ、来月が待ち遠しくなってきましたね!

公式予告編(トレーラー)はこちら!

 


投稿本文は当アソシエーション公式提携先である、Ron Warnick 氏の運営する
Route 66 News 」に掲載された、”New “Cars 3” trailer released
より転載、加筆修正したものです。