ミズーリ州ジョプリンは、6月30日と7月1日の2日間、音楽フェスティバル “Fiddlers on the Route”をランドレス公園のアンプリシアター(円形劇場)で開催することになりました。
ジョプリン観光局と主催者 Connect2Culture の公式発表によれば、フェスティバルの開始は午後5時、イベントは入場無料です。 フードトラックの参加は勿論の事、金曜日の夜はビアガーデン、土曜日は子供用のアクティビティを計画しているとの事です。

このフェスティバルのメインイベントの一つであるルート66では著名のバンド、Road Crew は過去にも沢山のフェスティバルに参加をしては会場を盛り上げてきました。彼らはルート66にまつわる沢山の歌を作っては発表してきました。6月30日(金)の夜はあなたも是非彼らのパワフルな演奏に触れてください。YouTube でもこのように紹介されています。

その他金曜に予定されているバンドとして、ミズーリ州を代表するブルースとダンスナンバー中心の Hudson’s All Star Hoodoos も参加します。
運営側はこのイベントを何とか毎年開催できるよう、大成功を収めるべく毎日奔走しているようです。タイミングが合えば皆さんも是非参加してみませんか?

 


投稿本文は当アソシエーション公式提携先である、Ron Warnick 氏の運営する
Route 66 News 」に掲載された、”Joplin announces “Fiddlers on the Route” music festival
より転載、加筆修正したものです。