66 Drive Theatre

米国内には数多くのドライブインシアターがありますが、最初に出来たのが1914年、ニューメキシコ州です。それ以来シアターの数は4600か所以上に上るそうですが、それらをまとめたインタラクティブマップが以下のように作られています。
(詳細情報は Drive-ins.com より、http://braid.io/tile/drive-ins )

Map

現在も稼働しているのはその中でも336か所、全盛時からの生き残りは僅か8%ですが、興味深いのはグレートレイクス北部と、東海岸の北部で最も残っているという事実です。何と、ニュースソースによれば、ニューヨーク州とオハイオ州で各28か所ずつ現存してるというではありませんか!私はドライブインシアターは南西部、それもテキサスなんかに多く残っているんだろうと勝手に想像していました。理由は単純、「暖かい」からです(笑)
でもそれは大きな間違いで、どうやら人口密度と大きな関わり合いがあるようです。

データマップは、イリノイ州スプリングフィールドにある「Route 66 Drive-In」、同州リッチフィールドの「Sky View Drive-In」、ミズーリ州カ―セイジの「66 Drive-In」、そしてオクラホマ州タルサにある「Admiral Twin Drive-In」と、ルート66上に現存しているシアターもしっかり取り上げていますが、この他にもミズーリ州キューバ、オクラホマ州オクラホマシティ、さらにはテキサス州アマリロにもあるんですよ。

*この記事は、Ron Warnick 氏運営の 「Route 66 News 」に掲載された”100 years of drive-in theaters in one map“より抜粋、加筆した内容です。