Whislers-Drive-Up-Sign

ミズーリ州カ―セイジ市にあるレストラン、「Whisler’s Drive Up」と同じ店名で経営する同州スプリングフィールド市にあるレストランが、先週その店名を「Springfield Sliders」に変更することで和解に達しました。昨年4月、カ―セイジ市のレストランのオーナーが店名が同じであることを理由に「お客様に誤解と混乱を与える」と強く抗議していました。

カ―セイジ市のWhisler’s は1930年代から1972年までルート66であった通りに1953年から営業しており、2010年にお店の名前を登録商標としました。
一方、スプリングフィールドにあるWhisler’sの前オーナーである、John Butcher氏は2012年にNews Leader紙に対して彼のレストランは、カ―セイジ市のそれと「関係がある」と話していました。
Butcher氏の言い分によると、彼はカ―セイジ市で育ち、彼の友人の父親が1990年代にそのカ―セイジ市のレストランを購入。その後スプリングフィールドでも二号店を開けることを提案し、承諾してもらったようで、そのレストランの公式Facebookページではフランチャイズ第一号だと紹介されていたようです。

それら両レストランはたったの60マイルしか離れていません。お客様に誤解を与えるのは至極当然のことだったかもしれませんね。

*この記事は、Ron Warnick 氏運営の 「Route 66 News 」に掲載された”Suit settled in Whisler’s Drive Up case“より抜粋、加筆した内容です。