Neon Sign

アリゾナ州キングマン市にある「キングマン・ルート66アソシエーション」は、街を走るルート66上にネオンパークを造るべく、手持ちのネオンサインや基金の寄付を募っています。
Kingman Daily Miner紙によれば、計画中のパークは2014年に行われた International Route 66 FestivalRoute66 時にルート66に貢献した人達を讃えて作られた Route 66 Walk of Fame のようなものと関連付け、インフォーメーションブースではハイウェイ40号線が出来る前のキングマンをクローズアップして旅行者にキングマンとルート66を更に宣伝して意向のようです。
すでにダウンタウン地区に保存されていたBrandin’ Iron Motel のサインも展示の一つに予定されているようですし、同アソシエーションはモハべ歴史博物館に名物、1930年代の Entering El Trovatore Unincorporated に関しても話合いを進めているようです。

寄付に関する詳細は下記のウェブサイトまで。
http://www.route66kingmanaz.com/

*この記事は、Ron Warnick 氏運営の 「Route 66 News 」に掲載された”Kingman looking for donations for neon-sign park“より抜粋、加筆した内容です。